SUMMER OF 69' 404 2016年04月17日 SUMMER OF 69" トラックバック:0コメント:0





James Brown - Funky Drummer






DSC00122[





JBはインストのアルバムも数多く発表しています。

昔はただの水増しアルバムかなとか思ってたんですが、実はカッコイー作品が多いです!

また彼の曲はこういうインストナンバーのジャムセッションから徐々に完成されていくようです。



『テクノやハウスなどのクラブミュージックは立って踊っていないとノレないけど、

JBの曲は寝転がって聴いていても自然と体が動き出してしまう!』

これは何かのコメントで読んだのですが、凄く共感しました。

やはりそれがコンピューターで創られたデジタルな音と生音の違いかなと思いました。

生身の人間の身体にはどちらが自然にフィットするかは言うまでもないかと思います。





デジタルとアナログについては以前にもこのブログで詳しく書いています。
久しぶりに読んでみると、若気の至りというか~かなり恥ずかしい文章なのですが、デジタルとアナログの音は全くの別物です。
http://salparadise.blog71.fc2.com/blog-entry-213.html

またこういう記事もあります。
DSC01810¥
DSC01793¥
http://www.amazon.co.jp/ハイレゾ-オーディオ/b/ref=sn_gfs_pr_jphe_hireso?ie=UTF8&node=3257068051
ハイレゾとは簡単に言うとCDのペラペラの音をレコードの音に近づけるようです。





最近、アナログレコードを聴き始めた若い人たちが僕の廻りでも増えてきています。

日々の仕事や学業などに追われ慌ただしい日々が続く我々現代人、

ほっと一息つきたい時に聴く好きな音楽はCDやMP3のような無味乾燥で生気のないペラい音ではなく

その輪郭が太くて柔らかいアナログレコードのリアルな音で楽しみたいというのはごく自然な流れだと思います。







https://www.youtube.com/watch?v=oc2OeNpsgEg
https://www.youtube.com/watch?v=FJzZ6zIJZzo
https://www.youtube.com/watch?v=A5uFUT4RE8Q
https://www.youtube.com/watch?v=AoQ4AtsFWVM












ONLINE SHOP
https://salpara.stores.jp/
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://salparadise.blog71.fc2.com/tb.php/3282-aa9d4fc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)