SUMMER OF 69" 19 2010年11月30日 SUMMER OF 69" トラックバック:0コメント:2

愛しのリバティーンズ !!!
DSC00541.jpg
DSC00574.jpg
DSC00565.jpg

DSC00534.jpg
DSC00549.jpg
DSC00535.jpg
DSC00590.jpg
DSC00505.jpg
今回、このブログのために久しぶりに聴いたんですが、このアルバムはやっぱりカッコイーですね !!!
良い曲が多いし、またプロデューサーのMick Jones(THE CLASH)もいい仕事をしてますね。
イントロからアンサンブルがセクシーなヒットナンバーCan't Stand Me Now、What Became Of The Likely Lads、パンキッシュなNarcissist、 Arbeit Macht Frei、 The Man Who Would Be Kingなども堪んないですね !!! また思わず口ずさんでしまうようなWhat Katie Did、その印象的なメロディが超切なすぎる名曲Music When The Lights Go Out !!!!!


また今回思ったんですが、CDだと音がギスギスしていてヴォリュームを上げて聴いているとかなり辛いんですが、レコードの場合は音量を上げても音質的に全く問題が無く、またアナログ盤特有の自然な音なのでかなり超気持ち良いですよ~ !!!!!

またライブを見たいですね~!!!
来日して欲しいんですけどね~!!!
ピーターの入国が難しいですかね~!?


ボス.... !! もし有給が取れるなら、今度ライブがある時はイギリスにでも行きたいんですけどね....無理ですかね....!?
スポンサーサイト
 » »